労働

未経験でSE系の会社に入るとどうなる?

未経験でSE系の会社に入るとどうなる?(アイキャッチ)


どうも、新人SEビビ丸です。
会社ではJavaの研修を受けています。大学時代もJavaをメインに勉強してました。
入社から2か月程たって、研修はこんな感じ。って言えるようになったので研修がどんな感じなのかお伝えします。

読んでほしい人
 

  • SE系の会社に入る予定で不安な人
  • 未経験でもついていけるか心配な人
  • 研修の内容が気になって夜も眠れない人

研修の流れ


ビビ丸の会社の研修の流れをざっと説明する。


研修の流れ

  1. 社会人の基礎的なマナーの研修
  2. プレゼンの練習とかExcel・Wordの使い方
  3. 情報セキュリティ教育
  4. ITに関する基礎知識のお勉強
  5. SQL
  6. アルゴリズム
  7. Javaの基礎
  8. ServletとJSP
  9. グループで開発演習


こんな感じの流れだったと思う。今は8番までやったところ。

研修の様子ってどんな感じ?


ここからが本題。研修の様子とか俺が感じたこととかを書いていく。

1.社会人の基礎的なマナーの研修


外部の講師を招いて基礎的なマナーについて教えてもらった。クソ下らねぇなって思う内容が盛りだくさん。すごーい楽しい時間だった。


実用的?かもしれないのは、お辞儀の角度、姿勢の話。お辞儀は綺麗にできた方がかっこいいから実用的だと思う。挨拶の時、謝る時、すんごい謝る時で角度が違うんだってさ。


これ要る?って思ったやつは、名刺の渡し方。もちろん最低限のお作法は知っている必要があると思う。でも凄く細かい。貰った名刺は腰より下に下げるな!とか、受け取るときはお客さんの方を上に!とかそんなこと気にする奴と仕事したくない。というか、働きたくない。

2.プレゼンの練習とかExcel・Wordの使い方


まず、プレゼンの練習の話を書く。


プレゼンの練習は辛い。今までの研修の中で一番つらい。人前で話すの得意じゃないのに4,50人の前で発表したり、100人ぐらいの前で発表したり・・・辛い。沢山経験を積めば上手くなるらしいけど、うまくなる前にストレスで死ぬ。
プレゼン資料の作成からプレゼン内容を考え、発表まで凄く短い時間でやった。時間内に作り上げるのが凄く難しくって、学生の時とは時間の使い方が違うなって感じた。
幾つか発表した中で一番しんどかったのは、設定資料を渡されて新しいサービスをプレゼンするやつ。どんなサービスをするか、誰に売るかとかを2時間ぐらいで考えて、資料を作って発表する。発表時間は10分。無理だろこれ。


次、ExcelとWordの話。


一言で言うならクソ!余りにつまらない。暇すぎて睡魔との闘い。ほぼすべて知ってる内容だった。
Excel・Wordは大学で使っている人が殆どだと思う。だからみんなつまらなそうにしてるし、眠気に耐えられず寝るやつもいる。
分厚い教科書をくれるけど、マジで要らない。持ち帰るの重いし、ググった方が早い。

3.情報セキュリティ教育


これは重要。SNSとかに社内で撮った写真upしたら危険!とか教えてくれる。半分ぐらい当たり前だろって思う内容だけど、重要なことだと思う。
過去に起こったセキュリティ事故の例を挙げて、原因はこんなことだった。みたいなのを教えてくれた。情報の取り扱いには自分が思っている以上に注意しないと!って思えた。

4.ITに関する基礎知識


ここからは、会社の先輩が講師をして教えてくれる。先輩は教えるプロではないので分かりにくいし面白くない。


内容は大学で聞いたつまらない講義に似てた。ITパスポートとか基本情報とか多分その辺に出てくるお話。俺はどっちも受けたことも勉強したこともないから、本当に出て来るかは謎。
とにかくつまらない。これも眠気との闘い。
30分ぐらい時間取るから教科書のここからここまで読んで!分からないところあったら質問してねって感じでひたすら進んでいった。大学の講義より酷い。


正直全然覚えてないし、資格を取りたい人だけ覚えておけばいいんじゃね?って思う。ここまで未経験とかあんまり関係ないと思う。

5.SQL


データベースの操作のお勉強。
テーブルに情報を追加したり、削除したりする。あと更新とかいろいろ。


大学でちょろっとしかお勉強してないから、教科書を見ながらじゃないとできなかった。未経験の人でも普通についてこれてたから大丈夫。多分。


でも、ターミナルからの操作だったからその辺は難しそうだった。カレントディレクトリがどうとか、その辺の説明あんまりなかったんだよね。

6.アルゴリズム


フローチャートを書いて発表するってのをやってた。
殆ど大学でやったことなかったから少し難しく感じた。javaで書く方が簡単だろ!って何度も思った。


未経験の人は少し難しそうにしてた。処理の順番を考えたり、どんな条件で判定するか考えたりに慣れてないからかな。プログラミングの勉強してた人はフローチャートの書き方のお作法が分かれば問題なくできるって感じだった。

7.Javaの基礎


お決まりのHello Worldから、基礎のお勉強をした。


研修のスケジュールの問題か、進むスピードが速すぎてビビった。未経験には辛い。確実に。大学で週2コマずつ勉強してた時2年ぐらいかけてやった内容を2、3週間で終わらせる。ちなみに、講師は先輩社員。教えるのは上手くない。さらにパワポとかの資料もない。基本その場でホワイトボードに書く形式。


講師が説明して、サンプルコード動かして、演習をやるって流れ。演習の時間が終わったら、発表をする。発表者は各演習につき1人か2人。ソースコードをスクリーンに映してこういう処理してます。みたいな説明をする。


if文、繰り返し文とか単元ごとに小テストがあって、点数によっては補習(残業)。初めてのプログラミングで疲れちゃうのに、さらに残業で知識を詰め込む。大変そうだったなー(遠い目)。

8.ServletとJSP


動的なWebページを作るやつ。
Javaのお勉強を大学でしてても、あまり触ったことなかったから難しく感じた。これを数週間前にJavaを始めて触った人がやる。鬼畜。


Javaの基礎的なところは大体わかってるぜ!って人じゃないとしんどいと思う。



Javaに加えてHTMLの知識も少し必要になってくる。あと、JavascriptとCSSも少し必要。HTMLとJavascriptは1日ずつしか勉強してない。しかもほぼ自習。未経験の人向けの研修とは思えないよな・・・。CSS?使ってる教科書にすらのってないよ。

9.グループでの開発演習


これはまだやってないから何とも言えない。
設計とかスケジュール管理とか必要になってくるらしい。開発の一連の流れを体験させてくれるんだとさ。


進み具合によっては残業が待ってる・・・・。恐ろしい。


多分開発するものは、webページからデータベースに登録したり、削除したり、検索したりするやつ。

まとめ


研修がどんな感じで、何をやるのかってのをざっくり書いた。
未経験の人が辛そうなのは、CUIでの操作とプログラミング。会社によるとは思うけど、大学の勉強とは比べ物にならないスピードで進んでいく。絶対にこの業界が良いって覚悟が必要だと思う。


プログラミングってPCがあればできるから、この業界に入る予定の人は少し触ってみると良いと思う。ググれば大体のことは分かるから。少しやったことがあるのと、全くやったことないでは辛さが全然違うと思う。

POSTED COMMENT

  1. Posturecorrectorreviews より:

    どうもありがとうございました!https://modernposturecorrector.com/

  2. Lex より:

    Hi, very nice website, cheers!
    ——————————————————
    Need cheap and reliable hosting? Our shared plans start at $10 for an year and VPS plans for $6/Mo.
    ——————————————————
    Check here: https://www.reliable-webhosting.com/

  3. oprolevorter より:

    Very interesting points you have remarked, thankyou for posting.

    http://www.oprolevorter.com/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です