雑記

今日から使える串カツ大食い勝負に勝つテクニック

串カツ大食いに勝つテクニック(アイキャッチ)


どうも、第1回串カツ大食い選手権in大阪優勝チームのビビ丸です。
何としても大食い対決に勝ちたいって事良くありますよね?
そんな時に使えるテクニックを紹介します。

読んでほしい人

  • 串カツ食べ放題で何としても相手より多く食べたい人
  • 反則すれすれのテクニックを使う事に抵抗がない人
  • 暇人

想定している串カツ大食い勝負のルール・お店


やはり何をもって勝敗を決するかによって使えるテクニックも変わってくる。そのため、想定しているルールについて触れる必要がある。

大食い対決ルール

  1. 何本食べたかで勝負を決める
  2. お店は串家物語


今回想定するルールは単純。食べた串の数が多い方が勝ち。想定しているお店は串家物語。他の串カツ食べ放題のお店には行ったことないので分からないが、自分で揚げて食べるタイプのお店ならどこでも使えるテクニックを紹介する。

今日から使える串カツ大食い勝負に勝つテクニック


この記事を読んだ瞬間から使える大食い勝負に勝つテクニックを紹介する。
実行の難易度、汚さについても触れるので参考にしてくれ。

串に刺さっている量の少ないものを持ってくる(実行難度☆☆☆☆★ 汚さ☆★★★★)


大食い対決なのに少ないものを持ってくる反則すれすれの技。上級者は串に何も刺さっていないものを持ってきて、ダイレクトに食べた後の串を入れるとこに刺す。
ビビ丸の調査では玉ねぎが狙い目。串から外れやすい上に、そもそもついてる量も少ない。

相手が揚げたものを食べる(実行難度☆☆☆★★ 汚さ☆☆★★★)


食べ放題のお店だから一見反則でも何でもないように思える技。だが、相手にやられたらキレそうになる。 自分の食べた本数を増やすと共に相手のペースダウンを狙える。一番食べれる時に相手のペースを崩し、満腹感を誘う。中盤に使う事で真価を発揮する。

ビビ丸
ビビ丸
あ、それもーらい!

大食いレジェンド
大食いレジェンド
それ私が食べたくて持ってきたのに(#^ω^)ピキピキ

相手の串カツの衣を増やす(実行難度☆★★★★ 汚さ☆☆★★★)


相手が揚げている串カツに衣をもう一度つけ、二度揚げする技。相手が席を外した隙をつく必要があり、初心者には難しい。この技を成功させるメリットは多いので箇条書きで紹介する。

メリット

  1. 胃もたれさせる
  2. 食べるペースが落ちる
  3. 量が若干増える


1番のメリットは、何度も繰り返すとこで胃もたれさせる事が出来る点だ。あとからじわじわ効いてくる。ボディーブローのような感じだ。何度も衣を増量されたカツを食べていれば段々としんどくなってくるはずだ。

さいごに


他にもテクニックがあればtwitterのDM、リプにて受け付ける。
この記事のテクニックを使ったことでどんな不利益を被ったとしてもビビ丸は一切責任を取りません。ご飯は楽しく食べましょう!

POSTED COMMENT

  1. Ffion より:

    Hi, very nice website, cheers!
    ——————————————————
    Need cheap and reliable hosting? Our shared plans start at $10 for an year and VPS plans for $6/Mo.
    ——————————————————
    Check here: https://www.reliable-webhosting.com/

  2. oprolevorter より:

    Great post, you have pointed out some superb details , I too conceive this s a very fantastic website.

    http://www.oprolevorter.com/

  3. oprolevorter より:

    Hi, just required you to know I he added your site to my Google bookmarks due to your layout. But seriously, I believe your internet site has 1 in the freshest theme I??ve came across. It extremely helps make reading your blog significantly easier.

    http://www.oprolevorter.com/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です