レビュー

「実績・スキル0から始める~フリーランス1年目の教科書~」を買うメリットと感想


今日、フリーランス1年目の教科書を読んだ。
ブログ、twitterを始めてから自分が感じたことや、どうしてそれを行ったかを残す習慣をつけるために記事を書くことにした。

買う前に考えていたメリット


物を買う時最初に考えるのは必要な物か、メリットがあるかだ。俺にとってのメリットはこんな感じ。

  • 記事にできると思った
  • これを読んでツイッターに感想をupすればRTされる
  • もしかしたら、この記事もRTされるかもしれない


まず、俺はブログ初心者で何から書いて良いのか分からない。でも書かないことには経験値は得られない。だから記事にするために、読もうと思った。noteを読んで学んだ事を記事にしてみることで記事を書く練習にもなるし、知識も定着する。考えを整理する事にもなる。


そして一番の決め手になったのは、「ツイッターに感想をupすればRTされる」だ。noteを読んで知識を得られる上にフォロワー獲得のチャンスまである。買わない手はない。俺はtwitterを始めたばかりでフォロワーも少ない。たとえ、どんなに有益なツイートをしたところで誰の目にも留まらない。まずは人に見られるようにならないとツイートの質に関係なく流れていく。自分の行動を誰かに見せる事が重要だと考えている。そのために自分より圧倒的にフォロワーの多いインフルエンサーに乗っかる必要がある。影響力のある人のツイートに引用RTで自分の意見を言ってRTを待つ。これを何度か繰り返して気が付いた。俺のツイートは浅い。たくさんの経験を積んだインフルエンサー達がRTしたいと思う内容を書き続けるのは不可能。別の行動を起こして経験を積む。実際の出来事を書いた体験談が必要だった。


フォロワーを増やしたい。だけどそれが目的じゃない。俺はブログを始めるに当たってその宣伝のためにツイッターを始めた。フォロワーをいくら増やしたところで最初の目的からずれている。昨日twitterのフォロワー増やしたい奴はこーせい / “自遊人”クリエイターさんをフォローしろという記事をブログに書いた。そしてこんなツイートをした。


そうしたところ本人からRT、いいね、「ご紹介ありがとうございますw」というコメントを貰った。自分の記事の宣伝ツイートは俺の力だけでは再現不可能なほど拡散された。この経験から、このnoteを買って行動を起こすことでこのブログの宣伝ツイートを拡散するチャンスができると思った。

実際読んで感じたメリット


じゃあ、実際読んでみてどう感じたのって話に移る。ざっくりまとめるとこんな感じ。

  • 今自分より先を進んで行っている人の考え方を学べる
  • 自分が考えてなかった事を考え直す機会を得られる


とにかく成功している人の考え方、行動を知るのは大きなメリットだ。俺がこの記事を書いてみよう(行動しよう)って思えたのはnoteにこう書いてあったからだ。セミナーで学んだことは、その日中に実行するとかフリーランス1年生は行動が命。このnoteだけじゃない。とにかく行動してみることが大事っていうのは成功している人、自分より先を歩いている人が揃って言っている。例えば、1日30ツイートしろとか1日に最低1つ記事を書けってね。


この先自分に起こるであろう事にどう対処するか、今から考え始められる。俺の場合、今はとにかくフォロワーを増やしたい。じゃあ、増えたら?具体的に何をするの?そういうところを考える機会を得られた。多くの人が最初に目標にするであろう1000人。これを達成したとき次に何するの?っていうのはまだ考えてなかった。きっとこれを読んでいなければ1000人達成してから考え始めただろう。今どうしたいのか答えが出なくても良い。今から1000人達成まで時間があるんだからそれを有効活用できる状態になった。それだけで大きな収穫だ。

感想


ここまでどうして読んだのか。どんなメリットがあったのかについて話して来た。ここでは俺の小学生並みの感想を書く。

  • 普段本読まない人でもさらっと読める
  • 文章から魅力がにじみ出てる


なんでなのか分からないけど、一気に読めた。行間を広めにとってあるからなのか、小説とかを開いた時の拒否反応が起こらなかった。本が苦手な人は大体が開いたときにやられるんじゃないかな。


あと、文章から優しさとか読み手への思いやりみたいなものを感じた。このnoteを読む前、みずかさんの事を何も知らなかった。名前すら。これを読んでみて、自分もそんな文章を書けるようになりたいって思った。

まとめ


俺は300円の時に買ったけど、もっとお金を出しても買う価値があると思う。とにかく行動を起こそう。失敗してもそれを書けばオリジナルのコンテンツになるはず。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です